痩せる体に設定を変えていけ!

2018/02/15
ロゴ

 

ダイエット=しんどいは要らない

 

今回は思い込みの力を借りて

痩せる体に設定する方法をシェアします^^

 

 

それと今回の内容は

食事制限なしのプログラムです^^

 

まず、私たちは自分で設定した

セルフイメージの世界で生きているから

設定した通りの現実が叶っていく」

 

というのはご存知ですか?

 

 

 

たとえば、痩せの大食いって

皆さんのお知り合いに1人くらいいませんでした?w

 

痩せの大食いの方の口グセって

 

 

『いやぁ~、どんだけ食べても太んないんだよね~』

 

って言ってませんでした?w

 

 

 

 

そうです、これはセルフイメージのひとつ!

 

そうやって毎回 口癖にしていくことで

本当にその体質になっていったということ。

設定が【食べても太りにくいヒト】なんですね。

 

 

 

体は思考が影響しますから

毎回口癖にすると、脳がそう判断するのですね。

 

 

 

つまり、これを食べたら痩せる!と考えたり

罪悪感を感じながら食べることを辞めるのです。

 

 

 

罪悪感で食べるとダイレクトに太ります( ̄Д ̄;;

 

 

気を付けて!

 

 

次は、感情のアウトプットをすること。

 

 

 

ネガティブな感情を持つことは

悪いことではありません。

 

しかし、安心安全に愚痴れないでいると

そのネガティブを払拭しょうと

 

食べてませんか?w

 

 

 

ですので、ネガティブな気持ちになったら

自分でどうにかしようとするよりも

アウトプットしましょうね^^

 

 

『誰かに聞いて欲しい!』

 

と思ったときに、世界にはちゃんと

 

( 'ω'o[ 今なら誰かの相談に乗れる気分だ]o

 

という人が必ず現れます。

安心して感情を吐いてしまってください(^∇^)

 

 

周りの人に頼って甘えましょう!

とくに女性は、一人で頑張って

なんとかしようとする方が多いです。

 

 

もっと世界を信頼しましょう^^ 大丈夫

 

 

一人で頑張りすぎだと

自分磨きをするための

時間と労力にエネルギーを注げませんもの

 

 

特に女性は男性に甘えるといいです!

 

これ結構、苦手意識がある方が多い印象ですが

 

痩せてから、キレイになってから甘えるのではなく

今すぐに!!!!w  甘えてみましょう。

セロトニンの放出が目的です(* ̄Oノ ̄*)

 

 

自分を嫌うから現実がうまくいかなくなります

今の自分にまるっと花丸をしてあげてください。

 

 

たとえば誰かを見返すために始めるダイエットは

結果的に痩せても満足を得にくいのです。

 

あなただけのためにキレイになってください。

そうすれば勝手に周りが喜んでくれますから^^

 

 

さて、今回はこのへんで☆

 

 

ホットペッパービューティー掲載中♡